2011-02-05 16:11 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
あつあつ美味しい!グラタンドフィノア
「グラタン・ドフィノア」って聞いたことありますか?
私が一番最初に作ろうと思ったのは、確か大学生の頃だったと思います。
あのころは、壇一雄さんの壇流クッキングなどの、作り方が簡単に文章で書いてあるだけのような本が好きで、いろいろ片っ端から自己流で作っていました。
これも、そうして適当に自分で何度も繰り返して作りながら、美味しくて簡単な方法を見つけてきたような気がします。


この料理は、フランス東部のドフィネ地方の料理で、お肉料理の付け合わせとしてもよく添えられます。 うちでは主役級に人気なので、いつでもたっぷり作ります(*^_^*)
このルクルーゼのハートのグラタン皿も素敵でしょ!
もう普通には手に入らない形だと思います。
お気に入りです♪



「グラタン・ドフィノア」



作り方

牛乳と生クリームをあわせて100ccくらい入れ、あればガーリックパウダーも一振り。
そこへ、皮をむいて薄くスライスしたじゃがいもを切った端から入れていきます。
けっして水にさらさないことが大切です!
じゃがいものでんぷんが適度なとろみになるからね!

そのままじゃがいもが透き通ってようじなどがぎりぎり刺せるくらいまで弱火で煮ます。ふたはしないでね、ふきこぼれる恐れがあるから。
そうしたら、オイルをぬったグラタン皿にうつしてとろけるチーズを乗せて焼き目がつくまで焼きましょう。


本来の作り方は、じゃがいもを並べたところに牛乳と生クリームを混ぜたものとチーズをかけてゆっくりオーブンでひたすら焼いていきます。200度くらいかな。
もちろん、その方法が簡単と思うならどうぞ。
でも、私の作り方でやると、じゃがいもに早く火が通るので、調理時間が半分以下ですみますよ!
むちゃ簡単だし、野菜一種類で作れるレシピを増やしておくって、何かと役に立ちます。

生クリームの量もお好みで。
もちろん、脂肪分が高い生クリームの割合が増えるほど、こってり濃厚な美味しさの味になります。私のお薦めは半々くらいかしら。

とっても美味しくって、子供も大好き!
オーブン料理が美味しい季節に是非一度作ってみてください(*^_^*)




秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/85-f0d0b10c