2011-01-26 10:10 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
ふんわりおしゃれなミモザサラダ♪
ブロッコリーって今が旬ですよね。うまく茹でることができますか?
以前、クレールでちゃんと塩分の濃度を考えながら、時間を計って茹でると美味しくできるよ!と教えて、茹で上がりを見きわめるコツを教えたら、
「おうちでやっても今までと全然違う美味しいブロッコリーができました!」
と、感動されたことがありました。

旬の元気なブロッコリーはちょっときつめの1.5%くらいの塩(1Lのお湯を沸かしたお鍋に塩を15g。。。つまり大さじ1くらい入れて強火で茹でるんです。
そして、3分半~4分ほど、お鍋の大きさなどによっても違いますが、ふわっとブロッコリー独得の野菜の匂いがしてきたら、ちょっと味見。芯が固い方が持ちも良いし、好きずきかもしれませんが。我が家の男性陣は固すぎるブロッコリーは食べてくれません。
芯の部分まで火が入るくらい柔らかめに茹でると冬は食べやすい気がします。

そうしたらザルにあげて、洗わないこと!

こんもりと可愛くお皿に盛って、それだけでも野菜がおいしいと売れちゃいますが、ちょっと一手間でお洒落に飾ってみよう。

洗ったゆで卵なら一緒にブロッコリーと茹でちゃおう。
こちらは常温に戻しておいた卵で10分~11分ほどがいいかんじでしょう。
ジャストで固ゆで卵になりかけようとしていると思うので、急速に冷やし縦に二つ割りにします。
裏ごしして振りかけるのですが、ここでちょっとしたコツが!

白身と黄身を先に分けるのです。
なぜかというと、白身のほうがつぶしにくいし、飾ったときに黄色が上にきているほうが綺麗に見えるのです。
裏ごしといっても、ザルに押しつけてつぶしていく簡単なやり方でOKよ。
ふんわりとミモザの花が乗っかっているようにかわいくできたら成功!


このミモザの作り方を覚えておけば、いろんなサラダに応用できますよ!
パーティーなどでも映えるし、子供って見た目から食べたりしますからね。
是非作ってみてね♪



25日にカフェZのブログでご紹介いただいている記事をご覧になってブログを見に来てくれたみなさん!どうもありがとう(*^_^*)
過去記事は12月21日あたりに詳しく載っております。
もしくは右上のほうから、クレールクッキングサロンのホームページを詳しくご覧いただけると、お料理教室の雰囲気や内容がおわかりいただけると存じます。
カフェZのほうも、残り少ないお席になります。
ご興味のある方は一度お早めにお問い合わせくださいませ。
秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/78-dd189e7d