2010-12-27 00:17 | カテゴリ:簡単レシピ!
ヘルシー膾(なます)のポイント!
クリスマスが終わると秒読み体制であらゆるお店が待ち構えていてお正月仕様に切り替わり、慌ただしく過ぎていく日本の年の瀬。なんだか笑っちゃうけど売る方としてはまさにかき入れ時なんでしょうね。

「12月のおせちのお教室はないのですか?」とのリクエストもあったのですが、残念ながら今年はなし。おうちによっておせちのあり方も様々な今日この頃ですね。市販のものをうまく取り入れて華やかにしたり好みのものをたっぷり家族で楽しむのもよし。来年は何かやってみますか♪

簡単に言葉で説明できて一番定番にふだんのおうちごはんにも登場しそうなのが「膾」いわゆる酢の物だと思います。
大根とにんじん、あれば、この時期ならではの金時にんじんがあれば和風の色が華やぎを添えます。ちょっとこれだけはポイント説明♪


上手につくるポイントは野菜の切る方向!
クレールでもよくお話しするのですが、野菜でもお肉でも繊維や筋肉のすじの方向というものがあります。
それを断ち切るようにスライスすると味なじみが良くしんなりするお料理に。
なますにはこの方法でいきましょうね!
(ぱりぱりの大根サラダをつくりたいときは繊維に沿って縦に切るとうまくいきますよ)

まず大根をまずは輪切りにしていきます、1~2ミリくらいかな。頑張って!
そうしたらずらっとスライドさせて斜めに重なるように高さを均一に並べ端から切っていきます。
これは中華の技法なのですが全ての輪切りがが一度にきれいに千切りできるので覚えて欲しい技です♪

合わせるにんじんは、まず斜めに輪切りにしてから同じように並べて千切りにしていきます。垂直に切ったのでは長さが足りないし、縦に切ると芯の部分と皮のあたりの味が違う上にしゃっきりしすぎて味がなじみません。
あ!でも、にんじんの入れすぎには注意。
いつもいうのですが、ポイントとなる色や味はちょっと控えめに入れるのがコツ!
いっぱい入れちゃったら彩りにならなくて、両方が主役のわけが分からない料理になりますよ。これはお洋服のセンスも一緒。
好きなアイテムだから、と何でも身につけたらヘンになってしまいますよね。
アクセントはポイントと質的な量を考えて♪
お料理もそうです、にんじんは一割くらいのアクセントと思って下さいね。
そのほうが上品。



でもね、ここだけのはなし・・・私の悩みはお正月仕様の料理ってお野菜が少ない!
おなますとお煮染めくらいでしょう。
だから、独り占めしてもいいように自分でお酢のものはたくさんつくるんだ!
よかれと思って・・・もてなされるタンパク質攻撃はちょっと苦手なんだなぁ。実は。
フレッシュ野菜がないと生きていけない私としては辛い時期なのですが。。。どこに行っても最近はわがまま通して自分で大根おろしたり、簡単サラダ作って食べてます(笑


そうそう!あなたもクレールで作った簡単豪華なサラダでも作ったら、株が上がるかもよ!
今日はメンバー様から素敵なお写真とともに、作りました=!のメールが。
外出中ですぐにはお返事できなかったのですが、習ったお料理で結婚記念日のお祝いをしたと。
華やいだ雰囲気が素敵でした。おめでとうございます☆
どうもありがとうございました!!!

皆様、お正月にもどこかで腕をふるう機会があるといいですね☆



♪お知らせ♪

カフェZのHPでも2月のイベントクッキングについてお知らせしていただきました。
こちらの記事に詳しく特集しておりますので、どうぞ 
          → 12月21日記事


2月8日カフェZでのお教室のお申し込み、お問い合わせは
カフェゼット086-263-8988(定休の火曜日も夕方まで受付OK)

もしくは、クレールHPのお問い合わせ覧からどうぞ。どちらでもOKです!
はじめてクレールブログへお越しになった方は是非クレールクッキングサロンのHPもごらんくださいませ。

秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/59-8d14f5cc