2015-11-11 00:33 | カテゴリ:Cooking Salon
鶏の丸焼きb12月のイベントクッキングが新しく決定したサロンもありますので、お知らせいたします。

12月4日と9日ですが、リクエストもあり「丸鶏を一羽焼いてみよう!」というローストチキンのサロンが開催されます。
丸鶏一羽の購入から下ごしらえ、焼く手はずのご説明に肝心の「解体方法」をお教えいたします。
アメリカでは、抜き取った内臓を炒めてパンの残りのクルトンやそれように市販しているスタッフィングというものと一緒に中に詰めるのですが、
日本では内臓が苦手な方もいらっしゃるし(家の家族とか。。。)ブロイラーで下手に作るとかなり脂が落ちるのでそれがスタッフにしみ込むのが嫌だし、焼くのに1.5倍くらい時間がかかりますので、今回は香味野菜のみを詰めて軽めに焼き上げる方法にします。
そうすると、大きさにもよりますが焼く時間だけだと7.80分くらいで焼けると思うし、お手軽だと思います。
私が思うに、「レバー風味のクルトン詰めのターキーにクランベリーソース(お肉にかける赤くて甘いザクロのソース)がないとXmasもしくは感謝祭ははじまらない!」なんていう日本人はあまりいないと思うのです(笑
ここ20年くらい毎年日本でも丸鶏を焼いていますが、一番人気だったのは、
少しお醤油風味をプラスして、蜂蜜とバターの風味を添えた焼き方。
これは、ほんと!日本人なら万人好みで、とても香ばしい香りがしてみんな喜んでくれます(^^)v
今回はすでにリクエストの予約が入っておりますので、もしご参加ご希望の方がいるならなるべくお早めにご連絡ください。
→ http://claire-cooking.jimdo.com


餃子アップjpg
また、6日は定番ですが、「餃子のサロン」を開催します。
こういう定番のメニューはあらためて開催してみると、逆にベテランママから
「今まで自己流で作っていたのと全然違う!」とか
「親から教えてもらって作っていたのと、別物くらいにおいしー!!!」
とか、こちらがびっくりするような感想をいただいたりしてるんですよ。
初めての方が体験がてらでいらっしゃるのも楽しいと思いますし、よかったらご一緒しましょう。


秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/541-ead0b4e0