-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-01-31 23:46 | カテゴリ:Cooking Salon
今日はリクエストにより開催が決まっていた「煮物の会」でした(^o^)
最近なにかともてはやされる和食ですが、素材重視の刺身や技が光る天ぷらなどではなく、普通のお総菜、それも季節のお野菜を使った素朴な煮物はヘルシーで美味しい。
家庭料理の基本です。
今回は煮るのが難しいとされがちな「里いも」「かぼちゃ」「筑前煮」を作ることにしました。

IMG_3261_2.jpg

今までブログを覗いていたけど、迷っていて・・・という若い可愛いお嬢さんも何名か初参加で楽しく賑やかなサロンとなりました。おまけでスイートな7ヶ月のベイビーちゃんもご一緒で和気あいあい!本当に素敵なサロンになりました。
どうもありがとうございました。


さて、お料理は時間が美味しくしてくれる煮物なので、さっそく煮崩れしやすいカボチャをだしの煮干しと一緒に直煮するところから。
また、なんどご自分で作ってもノリになっちゃった(^^ゞという里いもの煮っ転がしもすっきり美味しそうに煮上がりました。
一番人気でびっくりされたのは、薄く切って早く煮えるように工夫したぺらぺら筑前煮。
以前ご紹介したことのあるレシピでしたが、今回参加のメンバーには初めてだったようで、大変好評をいただきました。

もちろん、ベテラン主婦ちゃん達もいらしたのですが、
「自分で適当に煮物にしていたものも、素材や調味料の特徴などを詳しく説明してもらってよかった」
とか
「きちんと丁寧につくるとこんなに味が違うんだ!」
なんて声も聞かれ、皆様本当に美味しく試食してくださったので大変うれしく思いました。

いつもは均等でフレッシュな素材を毎回揃えるのが難しいので、多少避けていたお魚丸ごとの煮魚の調理では、瀬戸内の旬のかわはぎ(つのぎ、うまづら、とも言う)を使ったレシピが登場。
ぶりの照り焼きとか鯛のあら煮のように、こってり甘辛に煮付けるお魚も美味しいのですが、せっかくの旬の地元のお魚なので、薄味で魚の良さを感じさせる煮方にみな感心していただきました。
(これは、海に近いところに育った主人の母の昔ながらの調理法からのヒントが多く含まれています(^o^)!

煮魚の味つけというのも地方によったり、ご家庭で好き好きがあると思うので難しいのですが、そこをふまえて丁寧にいろいろご説明いたしましたので、皆様それぞれに理解を深めていらっしゃったようでした。
でも、さすがですね!
お魚屋さんオススメのよいもので、身離れもよく新鮮だった、ということもあるでしょうが、
本当にきれいに美味しそうにめしあがっていただいて、後片付けをしながら
「これならお魚クンもうれしがっていただろうな!」
という感じでしたよ。
2月のおうちごはんにもお魚のリクエストが出ています。
こちらのほうは、お手軽にどこでも手に入りそうな鯖か鮭を使ったしゃれた一品を作ろうと思っています。

メインはとろり♪と美味しい温泉湯豆腐をご紹介するのですが、
その他にも単品で絶対使える美味しいお料理をご紹介いたします。
お漬け物など、常備菜として使えるものがリクエストに出ているので、こちらもお楽しみに。
(ちょうど今日、待っていた新顔クンが到着しましたので、2月おうちごはんで大活躍しそうです、詳細はまた後ほどのお楽しみ☆彡


2月11日の和食の煮物の会の第2弾も好評です!
今日ご参加の方からも重ねて来てみたい!という方が多くいらっしゃって、楽しみが増えました!
ご興味のある方は、初めての方も野菜の切り方、さばき方、保存法などなど。
作り置きもアレンジもできる絶品ロールキャベツをはじめとして、美味しい野菜の煮物、卵とじを作りますので、お早めにご連絡くださいね。
http://claire-cooking.jimdo.com
をご確認のうえ、ご連絡くださいませ。
秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/495-e304a8d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。