2010-12-08 23:02 | カテゴリ:Cooking Salon
ジャンル:趣味・実用 テーマ:実用・役に立つ話
先月のメニューを作ってみたの♪ とおっしゃる新メンバーちゃん、オレンジソースのとろみづけがうまくいかなくて・・・と。
うんうん、そういうハナシときどき相談があるのです。

とろみづけの失敗はだいたい水どきかたくり粉が濃すぎて糊のようになっちゃうこと。ついつい火が強いお鍋の一カ所に入りすぎたり、量が多すぎてきっとそうなってしまうのですよね。

これを防ぐには、水溶きかたくり粉を普通は水と粉を1:1と書いてあることが多いのですが、粉に対して水を2くらいの薄めのものにしておくのがポイントです。
(ただ、これ以上水が多いと味が変わってくることがあるのであまりオススメしませんけど。。。)

そして、必ず沸騰させてかき混ぜた、つまり「中身全体があつあつで動いている状態」にしておいて入れることも大事。
そこに薄めのものを「様子を見ながら」入れていけば失敗することはないでしょう。
でも、糊になっちゃっても、慌てず水を足してぐるぐるかき混ぜてあげたら濃度は薄まりますよ!がんばって♪



また、揚げるときに粉が多すぎて失敗しちゃったという声も。
ええ、粉類は揚げる「直前」に振って、余分をしっかりはたいてから揚げましょう。

ビニール袋に汁気を切った鶏肉もも肉一枚を一口大に切って入れて、かたくり粉をまぶして揚げるなら、最初袋に粉を大さじ1+くらい入れた状態でしっかり袋の口を閉じて振ってみてください。慣れたらそれで充分OKくらいにまぶすことができるかもしれません。

まぁ、多少粉が多くても、粉が白くふいたように見えるまで、最後高温にして揚げることができたら、粉っぽいとは感じないはず。
なんどか練習が必要ですね♪




・・・そういう私も先日大失敗!

今年は円高差益還元か、ヨーロッパのワインやスパークリングが例年の2,3割安で売っている♪
久しぶりについついスペイン産のカヴァ(スパークリング)をお手頃に手に入れ、早く冷やそうと冷凍庫へ!
それが、その日に限って後ほど車で出る予定になりワインはおあずけ。
ええ。早く出さなきゃいけないって、確か2回ほど思ったはずなんです。
それが、ばたばたしていて結局・・・


気がついたのは翌朝になってからでした。
・・・もちろん、きれいにすみずみまで凍ったスパークリングワインはぱりぱりに割れていました。
はぁ~
だれも、真夜中に冷凍庫でぼん!なんて爆発しているとは思わなかったわ。
だれにも気がつかれないうちに・・・!?・・・泣く泣く「泡の氷」は水に流れていったのでした。
おかげで冷凍庫の大掃除がすっきり!はやばやとできました。


と思っていたら、冷蔵庫に入るべき新たなびっくりがやってきたのです!つづきは明日☆彡


秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/47-0db77577