2013-03-27 17:01 | カテゴリ:Cooking Salon
菜の花
今回のおうちごはんで簡単で大好評なのが「菜の花のからし和え」
今が旬のお野菜なので、スーパーで売っているのを見たことがある人も多いことでしょう。
だいたい、輪ゴムでぎゅーっと縛って小さくまとめて売られていませんか?

これをそのまま茹でるのはもったいない!
元気にいきいきとさせてからお料理しましょう(^_^)
といってもとっても簡単!
菜の花2
まずは輪ゴムでしばってある状態で根元を1センチくらい切り取ります。買うときには裏をたしかめて切り口がきれいなものを買って下さいね。そして、「50°くらいのお湯」にしばらくひたしておきます。
1,2時間は必要かなぁ。。。
そうすると、冒頭のお写真のようにとっても綺麗でフレッシュな状態に戻ります。
今、畑からつんできたみたいでしょう(^^)v
まずは、つぼみのところと軸の少し固いところとわけて、時間差をつけてだいたい1分半から2分くらいのめやすでさっと茹でます。
そして、私はお醤油と白だしとお酒を同量であわせたものと和えます。
もちろん、チューブのでかまわないので練り辛子も先に調味料に溶かし込んでくださいね。
そうしたら、簡単美味しい菜の花の辛子和えのできあがりです。

いわゆる「なばな」というのはアブラナ科の黄色い花の咲くお野菜の総称。
とっても栄養があるんですよ。
少し苦みがあるような独特のちょっと大人の味が魅力的です。おこちゃまには受けが悪いかもしれないけど、是非春の食卓に乗せて下さいね!


干し椎茸
今回のおうちごはんで、密かに拍手喝采を浴びているのは「干し椎茸の手間の貯金」です。
戻す時間は1枚でも10枚でも変わらないので、一袋買ってきたら一気に一晩かけて戻してしまい、お砂糖がかった甘めの味付けで煮付けてしまうのです。
そうして、ジップロックにでも入れて冷凍しておくと、甘い味付けなのでがちがちには凍らないし、部屋に出してものの10分もしないで、半解凍でしゃりしゃり切ってそのままどんなお料理にでも使うことができます。
とっても便利なので、みなさんもまねっこしてみてくださいね(^^)v

秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/368-9a7a9cf7