2010-11-18 19:48 | カテゴリ:Cooking Salon
ジャンル:趣味・実用 テーマ:お料理
とても美味しく素敵なサロンでした♪どうもありがとう!
今日は新たな可愛いメンバーを加えての2回目のクレール♪
なんと、お子様の体調が悪くて学校休んでいるのに、大丈夫!と参加してくれるママもいて、早くできるように下準備にいそいそ(*^_^*)
彼のお土産にするトルティージャも朝のうちに焼いてしまいました。

とっても和やかにすんなりとお料理が始まり感謝。
皆さん手際よい=!新メンバーYちゃんも手慣れています♪フライパン持っただけでわかるわ。ご実家なのにエライ!
1118cooking2.jpgすごく美味しそうな盛りだくさんのメニューができましたが、前回とちょっと違うのはアボカドが綺麗だったけど少し固めだったこと。
でも、これはこれでよい!
軽いサラダ風の味で美味しくいただけました。
大根を型抜きしたお星様も今回は飾ってみたよ。
かわいいエディブルフラワーが残念ながらタイミング悪くて黄色の小菊になっちゃったけど、彩り的にこれはこれでとってもかわいい!
また、おにぎりも丸く握ってくれてパセリを飾ったので、とても可愛い♪
私のご自慢のオレンジチキンも気に入ってくれてありがとう!
作ったわ♪報告があれば、またUPしますね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回で毎月のおうちごはんクレールは2ヶ月ほど休止になるので、ちょっとだけアンケートをお願いしています。
皆様本当に暖かい声を寄せていただいて感謝の限りです。
そちらは少し整理してHPのほうに順次乗せていきますね!

一番最後に「自分でしがちのお料理の失敗」を聞いたところ、いろいろな声があがりました。
早速順不同で今後順番にお答えしますのでご参考に☆彡


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


***** 煮物をすると、すべておしょうゆの色で真っ黒になるのですが。

→ もしかして、関東の方が書いたレシピ、料理本を見てそのままお料理をつくっていませんか?
やはり、関西の方にとってはどんなに人気の料理研究家といってもそのレシピ通りで作ると味が濃かったり、色がお醤油で真っ黒けに感じます。高名なK原さんの本は私も一応持っていますが、お醤油味、色が濃すぎに感じて作ったことがありません(>_<。)
好みなのでどうしようもないのですが、関西方面の方は薄口醤油、白だしを使って色が薄くて上品なだしを利かせた味に仕上がるレシピも研究する必要があると思います。
本に書いてあるレシピだけを信じることのないように!うちは淡い色で子供も喜ぶ優しい味系です。

余談になりますが、その昔、私が大学入試のとき、ついでに♪と遊びに行って原宿のあたりで軽くご飯をと、手軽な和食やさんに入ったら、その麺類の汁の色と、親子丼の卵のどすぐろさに閉口して食べられなかったことを思い出します(笑)
何年か前に前に、息子と安田講堂の地下の学食でおうどんをいただいたときも、やはり麺食いの彼でもちょっと無理だったようです。う=ん、だしの味が基本になるお料理にははやり地域性がありますよ。
お好みの味を一緒にお料理してみましょうね!




***** 揚げ物の中に火が充分入ってないのに、表面は焦げ付くのですが。。。(タイミングがわからない)

→一口大の鶏肉でも、やはり美味しく中まで揚げるのに全部で7~8分くらいかけた方がいいですね。今回レッスンしたポイントを忘れずに!最初はタイマーで計って自分のコツをつかんでください。
失敗して悔やむより、タイマーかける方がいいかもよ~!

揚げ物は最高の蒸し料理だと考えてください。
衣に包まれて、中の素材が一種の蒸し焼き状態になるのです。そう考えると、どのくらい時間がかかるかなんとなくわかりませんか?
肉類に関しては最初は低温でじっくりが基本です。



***** 材料が中途半端に余るのが嫌で、ついつい入れてしまって味が決まらないことがあります。

→いつも私がデモをしている途中でもこれはちょっと多いな~、って材料をよけたりしていますよね。余分な失敗を避けるためです。
家庭の火力やいつものお鍋でできることってある程度限界があります。失敗して全部が今ひとつになるよりは、適量と自分が思うだけでとりあえず作って、野菜の残りは「残り野菜いれば」のタッパーを作って入れておきます。
これがポイント!
逆に、朝、そこからいろいろとりだして具だくさんのお味噌汁をつくったり、細かく刻んでチャーハンの具にしたり、その方が一品の野菜の品数が増えるので豪華な感じになります。
もしくは、野菜を買うときに、ちょっと割高に感じても必要分だけ買うようにしたほうが、結局オトクなこともあります。
野菜ソムリエの私ならではのアドバイスでした(^_-)-☆
(お肉やお魚ならラップしてから小さなタッパーに入れて冷凍です!これもちょいとした味だし素材で使えますよ。使い切るのも手ですが、ちょいと計画的に残すのも手です)
秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/34-8fbe2714