2011-07-19 16:47 | カテゴリ:Cooking Salon
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
甘辛い味でご飯がすすみそう!
今日は毎回お楽しみの「ふたば会」
これは、本当にお料理が初心者ちゃんばかりが集い、包丁の持ち方からだしのひき方、お味噌汁の作り方などなど本当に手取り足取り、で開催している特別コースです。

まだまだお料理これからよ♪
というふたばマークの方々ばかりなので、私がかってに命名いたしまて、楽しくお料理をしています。

しかしながら、なんと!
メンバー固定でやっていたのですが、そのうちのお一人がご主人の関係で転勤しちゃうことに(>_<。)
せっかく仲好しになって、お料理もいろいろレパートリーが増えてきたのに残念です。

それに、今日はたまたまバイトの関係で来られなくなった人もいて、ちょいとさみしいふたば会に。
台風も近づいてきているということで、さくっと仕上げる算段をしつつ皆様をお待ちします。


Mちゃんがしばらくお料理に来られなくなっても、ふだんのおかずに周りが喜ぶような献立を考えました。
最初はアジの南蛮漬けを季節がら作ろうかな、と計画していたのですが、
急遽男性陣も大好物!
さばの味噌煮をつくることに。

お魚はあまり料理したことない、とか揚げ物は作ったことない、などいろいろな声が飛び交いながらレッスンはすすみます。
でも、思ったよりも簡単なお料理にわぁ♪と感動しながら、煮物やつゆの味をマイスプーンで確かめながらわいわい。

今日はこれからの季節、なにかと重宝する「めんつゆ」もつくりました。
といっても、超簡単ですよ!

今回のだしは昆布と鰹であらかじめとっておきました。
そして、本みりんを煮きって醤油、だしをあわせて一煮立ち。
冷めたらできあがりです。

本みりんと味醂風調味料の違いってご存知です?
本みりんにはアルコールが含まれていて、沸騰させるとガスの場合お鍋を傾けるとぼっ!と軽く炎が入ります。
あらかじめ言っておいたのに、みんなびっくり(笑)
おうちで知らずにしていたらあわてちゃいますよね。

めんつゆの基本割合は醤油、みりん、だしが1:1:4なのですが、
私はあえてだしを濃いめにとって、1:1:3で作ることが多い。
ほら、2倍希釈用のめんつゆを作る要領にしておきます。

そうすると冷蔵庫に入れておいても場所をとらないし、味が濃いめなので腐りにくく、急冷したいときには氷を入れて冷やすことができます。
これからの季節夏休みのランチは麺類が活躍しますよね!
自家製めんつゆを常備するようになったら、保存料ばかりでわけのわからない市販のものは買えなくなりますよ。
是非、作ってみてくださいね!


夏野菜の揚げ漬けは、野菜を素揚げにして、さきほどのめんつゆにどんどん漬け込んでいくだけ。
ひとつ前のブログ記事のトップのお料理です。

茄子、かぼちゃ、いんげん、ピーマン、なんでもOKです。
本当に美味しくてあっと言う間にパーティでも売り切れる人気者です。

試食は炊きたてご飯に鯖の味噌煮、なめことお豆腐にちょいと茗荷を薬味に利かせた赤だし。
おまけでトルティージャのひっくり返しかたも練習したり、朝つくって仕込んでおいた旬の茄子と胡瓜の浅漬けも大好評でした。
基本の和食をしっかり作れるようにしよう!
というのが「ふたば会」のコンセプトなのですが、
そのものずばりのような素適なランチになりました。


なごりは惜しいのですが、だんだん風も強くなりそうなので早々に解散となりました。


今後もメンバー固定とはなりますが、ふたば会に参加してみたい!興味があるわ!という方は是非御一報ください。
もちろん、おうちごはんとダブルの受講でもふたば会だけでも結構ですよ。
新しいお仲間も募集したいと思っています。
とりあえず御興味があれば一度御連絡くださいね。
お問い合わせはクレールクッキングサロンのHPからどうぞ

→ こちらからどうぞ
秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/180-f6bbf053