2011-06-13 10:01 | カテゴリ:Lifestyle/おうちごはん
ジャンル:趣味・実用 テーマ:お気に入り!
元気なバジル!摘心をしてわき芽を育てます
ハーブの中でもなんといってもバジルLOVEの私。
毎年、バジルとミントだけは大切に育てています。
今年はプラスしてコリアンダーと山椒、パセリもだいぶとうがたってきてしまったけど元気です。


このくらい・・・10~15センチくらいになったので、バジルの摘心を行うことにしました。
ちょっと可愛そうに思いますが、下から2節くらい残してばっさりと枝ごと切ってしまいます。
これはバジルに限らず枝数を増やして収穫量を増やす方法です。
摘心することで花穂がつきにくくなるし、長く収穫を楽しむこともできますよ。
バジルはとにかく花穂をつけないようにするのが、葉っぱをやわらかく楽しむコツです。

ちょきんと切った枝の脇芽がどんどん育っていくので大丈夫!
是非これはやりましょう。


さて、切り取ったバジルの枝はそのままお料理にしても良いのですが、今回はこれからも増殖を試みることにしました。
といっても、コップにさしておくだけ。
毎日綺麗な水に取り換える必要がありますが、しばらくすると根っこが生えてくるはず!。
そうしたら、また土に植えたら元気に増殖するそうなのです♪
今年はこれにも挑戦してみますね。
今後またバジル報告いたしますのでお楽しみに。



スイーツの脇役に欠かせません!
その横ではこちらもぼーぼーとミントが元気♪
まぁ、この子は生命力強し!
冬に枯れてしまったように見えても、春になったらにょきにょきと元気な芽が出てきて、すぐに鉢いっぱいに育ちます。
適当にまびくのが大変くらい。
でも、ちょっとしたデザートのお供にも大変重宝しるし、クレールのお菓子にも欠かせません。
ミントティーも美味しいし、大事にしています。


まぁ。私も鉢植えはとにかく枯らすのが得意なのですが、バジルだけは毎年がんばる(笑)
そのうちバジルが活躍するお料理が登場するのをお楽しみに☆..。.゚。*・。♡

秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/165-966686e8