2011-04-25 09:02 | カテゴリ:Cooking Salon
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
スパイシージャンバラヤ♪

日曜日は私が待ちに待っていたクレオール料理イベントクッキングでした。集うのはクレールで仲良くなったのですが、最初はお一人様参加だった方々プラス先月初めて来てくださって気に入り、またお友だちを連れてきてくださったYちゃん達。

南部アメリカのご紹介から始まって調合したスパイスに皆興味津々!
とにかく作り始めてみよう!


まずは「ガンボ」
ニューオリンズにはガンボを売り物にするレストランがたくさんあり、私はと~っても大好き!いろんなお店のものを食べ歩きしたものです。
今回はジャンバラヤもつくるので、少しあっさり目のスープとして食べられるくらいのものをめざします。
現地でもお米をよく食べるので、カレーのようにお米と一緒にいただくもうちょっとどろりとしたものもあります。長粒米でご飯はぱさぱさだけどね。

さーて、ルーの作り方から。
もともとバターでルーを作るところを、フランスからやって来た人々が現地のモノで・・・オイルを使って作るようになったのでは、と言われています。
最初はあまりにルクルーゼが静かなので、大丈夫?みたいに見守っていたみんなも(笑)、すぐに香ばしい香りがしてきたのでびっくり。
そう。これがガンボの美味しさの秘密なのです。

トリニティーと呼ばれる三種の神器!?
玉ねぎとセロリとピーマンを中心に具だくさんでとろりとしたスープを作っていきます。
オクラも入れてとろとろよ♪



その横で今度はジャンバラヤ!
もともとパエリアを作りたかった現地に入ったスペイン人が考案したと言われています。
パエリアはこの間つくったメンバーも。
でも、もっとラフに、もっとスパイシーに!
ボリュームたっぷりで美味しいジャンバラヤが仕上がっていきます。

すぐにみんな仲好しです♪


また、私の一番の大好物!
シーザーサラダをご紹介。
最近、こじゃれた居酒屋なんかでも定番メニューになりつつありますが、これは絶対にロメインレタスで作って欲しい!
みんな、知らなかった~~~!とびっくりしてくれました。
すっごく好評で良かった。

シーザーサラダは絶対にロメインレタス!味が全然違います。アメリカ本場の味をご紹介できたのでは、と自負しています。
超簡単だしね(笑)
高島屋の地下で売っていますよ♪

試食もたっぷり♪
海老がたっぷり入ったガンボもおかわりしていただきます♪
ジャンバラヤにはスパイシーなホットソースをかけて。
ニューオリンズのマーケットにはホットソース専門店があり、百をこえるような数のホットソースが壁にずらっと並んでいます。
そうなんです、日本では「タバスコ」しか知られていないけどいろいろあるんですよ~♪
今回も2種類を食べ比べていただいて、こっちが辛くて美味しい!なんて盛り上がります(*^_^*)




とろりんと美味しいオレンジゼリー
デザートはアガーでつくるオレンジゼリーをご紹介。
とっても簡単なのに皆さんビックリ。
でも、アガーをご存知だった方も、こんなに美味しいとは思わなかった!とびっくりの味。
そうなんです。
何度も試作を繰り返して美味しいレシピに仕上げたからね!
よかった!喜んでいただけて。


今回は私が調合したミックススパイスとアガーも帰ってすぐに作れる分量を計量してお土産にしました。
これは近所のスーパーで売っていないからね(笑)



とにかくとっても美味しくて試食を差し入れたキッチンハウスのスタッフさん達もとても喜んでくださいました。よかったです♪



28日にご予約している方々もお楽しみに!


秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/135-a557f7f6