-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-01 10:30 | カテゴリ:Lifestyle/おうちごはん
ジャンル:趣味・実用 テーマ:実用・役に立つ話
森永のクックゼラチン、スーパーで買えます女子の皆さん、ゼリーって一度くらいは作ったことあるのでは?
どんなタイプを使います?
あらかじめお砂糖なども全て入って、お湯の中で煮溶かすだけのものから、5g入りの小パックに入っているもの、これが主流かな!?もしくは、私のように業務用の粉を大量に使う人もいるかもしれないけど(笑)


前回ちょっとしたデザートにと、お菓子の会で好評だったパンナコッタを作りました。すべて同じように作ったはずなのに、何かちがう!
一緒に食べた人もちょっと違うよね~。。。
私はそれがずっと気になって考えていたのです。

そして、はっと気がついたのは、使ったゼリーが違った!
それまではプロフーズで業務用の粉ゼラチンを買って使っていたのが、ちょうどなくなってしまい、近所のスーパーのお菓子コーナーで見つけたこのタイプで作ってみたのです。
お手軽っぽいし!?なんてね。

何か違う。。。と思っていたわけはここにありました。
今まで、普通のイメージだと、5gのゼラチンで200~250ccの液体を固めることができる、と思っていたけど、この商品は250~300cc分と書いてあります。
これが原因だった!
それで、いろいろ調べてみると、ゼラチンと一言にいっても、プロ仕様のものを含めるといわゆる「ゼリー強度」という固める力が商品によって違うことがわかりました。
なるほど。
だから、おなじ5gといっても仕上がりの固さが違ってきてしまったのですね。

実際にレストランをされているフレンチのシェフなどは板ゼラチンを使うことが多いのですが、(そのほうが計量もらくだし戻りもはやくクリアに仕上がる)、ご家庭ではみんなお手軽5gパックを使うことが多いですよね。

今まで私は業務用の粉をつかっていたから、ご紹介したレシピでは使うゼラチンによってすっこし固さが違っていたかも(>_<。)
今度ゼラチンを使うときには、使っている商品もご紹介した上でレシピを公開しますね。
勉強になりました。

というのは、4月のお料理でちょっとゼラチンで固める作業をしてみようかな、と最近試行錯誤しているのです。
やはり、スーパーで手に入りやすいこのタイプを使ってみようかな、と思っているので、何回か試作してみますね。
サフランの香りのきらきらゴールドのジュレ添えの前菜って素適だと思いませんか♪
ちょっとだけがんばって4月はおしゃれな食卓をめざしましょう。
もちろん、メンバー様によって!?初心者ちゃんが多いクラスでは、過去レシピもとりいれながら春野菜たっぷりのレシピを作ろうと思っています。
お楽しみに☆彡

秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/120-cbffb4cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。