2011-03-16 20:07 | カテゴリ:その他
祈りを
このたびの大震災で被害に遭われた方にはこころよりお見舞い申しあげます。

刻々と変わり、明らかになる被害状況に、普段テレビを見なくなっていた我が家も、ニュースから目が離せない毎日です。



そんな中でも、とりあえずお料理教室クレールクッキングサロンは、無事3月のおうちごはんのレッスンを終えることができました。幸いにして、サロンメンバーのただ一人も、ご友人やご親戚に被災した方がいらっしゃいませんで、普段通りの和やかな会となりました。
また、順次レッスンレポートをご報告いたしますね。


ただ、我が妹は、まだ子供が小さくて都心のど真ん中に住んでいるので実家の方に帰ることを勧めたところです。何か送ろうかと思っていましたが、まだ生鮮食料品も不足し、原発の不安もありますので結局帰ることにしたようです。。



私の出身、愛媛にも原発があります。
佐田岬半島という九州のほうに伸びたところです。

まさに現地ではやはり原発サマサマというところもあり、かつ、不安もあり、とても難しい問題をかかえているとは思います。


しかしながら、私が一番思ったのは、
やはり日本人はすごい!


これが外国でおこったならば、・・・もっともっと悲惨な状況になって収拾がつかない状況を見てきました。でも、日本人はみな自分が大変なときにでも助け合い、励まし合い・・・がんばっています。
日本中が被災地の皆様を助けようと、
何かできることはないか、と思っています。

日本という国の本当の国民力を見たような気がします。






私は阪神大震災の時には日本にいませんでした。
まったく情報がないなか、Hiroeのところは関西方面じゃなかった?と、ネイティブに教えてもらい、CNNを見てびっくり。。。
何をすることもできず、今でも実感がないのです。
今回も毎日の生活が平穏に過ぎていくことがなんだか心苦しく・・・ただひたすら辛く悲しい。

しかし、神戸も立ち直りました。より、素適にすっきりと美しい町になっています。

そろそろ・・・現地もだんだんと復興に向けての支援やいろいろな活動も本格的に始まろうとしているようです。心から応援したいと思います。
一人では無理でも、何か微力でも参加できるプロジェクトも立ち上がっています。
逆にこれを教訓にし、活性化するバネにして立ち上がることのできる国民だと私は信じています。





お料理ブログは明日からまたUPしていくことにします。
いろいろと、お知らせしなくてはいけないこと目白押しなもので。
スケジュール等についてはホームページのスケジュール欄を更新いたしました。
すでに残席わずかなお日にちもございますので、御興味のあるかたは一度ご連絡ください。


秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/105-3ccd0a17