2011-03-11 08:55 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
くるくるパスタのフジッリ♪美味しいよ!
このくるくるねじねじパスタのお名前ご存知ですか?
「フジッリ」といいます。
なんだか発音しにくいけど、富士も藤もフジですよね(笑)フジッリちゃんです(笑)
このように小さいパスタはショートパスタと呼ばれ、最近ではいろんな種類の物が日本でも手にはいるようになってきました。


私はショートパスタの中でもディチェコのフジッリが大好き!
いろいろ試してきましたがボリューム感があって、茹でた時の食感とソースの絡み具合が美味しいです。適度なふにゃり感が楽しいし。
ヨーカドーとかプロフーズなどでも気軽に扱っています(*^_^*)



さて、今回はちょっと春色を意識した簡単パスタ!
まずは1%のぐらぐら沸いたお湯でパスタを茹で始めます。12分とか書いてあるけど、食べてみて確かめるのが一番!お鍋の大きさやお湯の温度によって、茹で上がりは変わります。

その横で、少々のガーリックとベーコンを弱火で炒めて香りを出します。そして、生クリームと牛乳を100ccずつくらい入れて弱火で煮詰める感じで水分を飛ばしていきます。

そうしているうちにパスタも茹で上がってきたかな。あれば、私のこの季節のお勧めは春らしい豆や菜の花、スナップピー、何でもあり合わせのお野菜を茹で上がりの時間から逆算して一緒に茹でちゃいます。3分くらいね。
ざっと茹で上げたら、そのままソースを作っていたフライパンへGO!
軽く馴染ませてパルメザンチーズをふって、黒胡椒をひいたらできあがり♪

スパゲッティーのように細くないので、慌てて食べなくても伸びなくて美味しい。
冷めても食感が楽しいので、ワインのお供にフォークで刺しながらつまむのもお勧めです(*^_^*)

もちろん市販のどのソースでも、ねじねじに絡みがいいので美味しくいただけますよ。
柔らかめに茹でてサラダにするのも美味しい。
ブロッコリーなど茹で物系を調理するときに早ゆでのショートパスタを茹でてお弁当の隙間詰めに利用すると簡単ですよ!

是非、一度美味しいフジッリに挑戦してみてね♪

秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/104-f22d8d32