2011-03-08 17:11 | カテゴリ:Cooking Salon
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
アールグレイ風味のパンナコッタ
リクエストによってのお菓子の会は毎回大人気!
私もお菓子の会、もっとしてみたいのですが、なにしろ緊張するんですよね(笑)
お料理は多少手順が前後してもどうにかなることも多いのですが、お菓子だけはレシピ通りに作らないと全く別のモノになってしまいます(>_<。)
人数が多くてあれこれおしゃべりしていると、ふと何かを忘れそうになって、いつもどきどきします(笑)

今回は焼き菓子、にんじんのケーキをしっとり美味しく仕上げる上級バージョンとアールグレイのおしゃれな香り漂うパンナコッタをつくりました。
どちらも、難しくなくて失敗のないお菓子です。

にんじんケーキ


まずは2組に分かれて計量するところから。
粉の混ぜ方も含めてレッスンします。
でも、和やかに進み無事生地が2単位できました。それを3つの型に流し入れて計量。
同じケーキが3本と、小さめの型で試食用のものがとれるしくみです。
わぁい♪おみやげがたくさんできましたね!!!

無事オーブンに入れて、今度はパンナコッタの作り方です。(トップ画像)
これは超簡単!
混ぜて溶かして器に入れるだけってイメージ?
私はグランマシーニューヨークのゼリー型が気に入って取っていて使っているのよ♪というと、おっしゃれ=!と。
私、捨てていたわ。。。という方もいましたが、モロゾフのプリンの器とかも耐熱で使いやすいですよね。
器代も込みのお菓子を買ってきたら、別のお菓子に利用してみるのも手です。

これもさっくり用意ができたら冷蔵庫へ!



さて、いよいよ簡単パエリアの作り方です。
まずはサフラン風味の美味しいスープを用意して、具材を炒め、米をいためたら炊飯器へ。
ちょっとしたポイントに気をつけるだけで、炊飯器でもぱらりとしたパエリアが簡単にできます。もちろん、見た目に豪華でパーティで映えるのは、フライパンで作ったパエリアですが、お気軽に作るコツをいくつか伝授したので、作ってみてくださいね!
炊飯器で簡単パエリア♪お米がアルデンテです!
盛りつけは各自で。
具材を先にお皿にとっていき、パエリアのごはんをよそった上に綺麗に並べます。
炊飯器でつくったとは思えないアルデンテの仕上がりに、みなびっくり。
スペイン風簡単サラダ、サルピコンをチキンと海老でつくったものを、予め用意しておいたのをプラスしたり、豪華な試食会となりました♪

もうすぐ結婚を控えているお嬢さんもいらっしゃって、みんなで突っ込んでわいわい(笑)
最終的には私の結婚式の前撮りの写真まで引っ張り出してきて、エンドレスでおしゃべりがはずみました。

みなさん、どうもありがとう!



またイベントクッキングしたいね、と話していたら、例のクレオール料理の話に。

とっても興味をしめしてくださって、次回開催となりそうです。
4月後半を予定しています。
おうちごはんの予定は4月10日からの週になりそうです。12日もすでに開催決定です。
また、10日、17日の日曜日も予約が入り、クレオール料理はとりあえず日曜日開催は24日になりそうです。

クレオール料理とはこんなお料理。
ジャンバラヤとかガンボって聞いたことありませんか?


私がニューオリンズが好きで、何回か行ったときに、さんざんいろんなお店でガンボを食べ尽くし、最終的には現地のお料理教室にまで行ってしまった(笑)という、懐かしいメニューを作ってみたいと思います。

秘密

トラックバックURL
→http://clairecooking.blog89.fc2.com/tb.php/101-fce832d5