2017-09-28 17:12 | カテゴリ:Cooking Salon
グリーンオリーブ先日、フランス パリの会社から突然のメールがやって来ました。
仕事柄、突然のお電話やメールは多いのですが、ちょいとびっくり。

{ガリペ」という日本人スタッフが経営、運営していて、厳選した優れたフランスの食材を日本へ紹介、およびフランスの地方物産展をインターネット上で開催している会社。
日本未入荷で美味しい食の発見を目指しているらしい。
で、まず弊社の商品を紹介したい、ということで、「グリーンオリーブ」のモニターを募集しているので、やってみないか、と言うお話でした。

大変光栄に興味深く思いましたので、申し込んでおいたら、先日はるばるやって来ました!
フランスからの航空便!
「グリーンオリーブペースト」が2便ぐるぐるにくるまれてやって来たんです。
なんて可愛い!

グリーンオリーブの実をペーストにして、トマトペーストや調味料、スパイスを加えてふんわりしたペーストにしています。
アンチョビが入っていないタップナードのような雰囲気です。
塩味が適度に効いて、そのままでも美味しい優れものです。

まずは、食パンにまずマヨネーズを薄く塗り、その上に乗せて軽くトーストしてみました。
実は、私が塗りすぎて、ちょいと塩辛くて、上の部分をクラッカーに移しつついただいたという失敗談つきに初回はなりましたが、後日すぐにリベンジ。
オリーブペースト

今度は量に気をつけて、もともとHPでもオススメしていたパイシートに塗って、くるくる巻いて焼いてみる、というのに挑戦。

これは、最高に美味しく仕上がりまして、無事ワインのお供となりました!

 


来月のお教室で美味しいレシピを検討しておきますね!
どうぞお楽しみに☆彡
2017-09-27 15:45 | カテゴリ:Cooking Salon
カルボナーラ
10月おうちごはんは、ちょっとイタリアンなお洒落レシピです。
今までにも何度かサロンでご紹介してきた、絶対失敗しないカルボナーラですが、今回はさらにバージョンアップして、おいしいものを作ろうと試行錯誤しています。

カルボナーラ2
先日作ってみたのは、おなじみ卵とベーコンに、舞茸とある隠し味をプラスしてみました。
太めのパスタを水漬けにしておいて絡めると、これはびっくり!するような美味しい物ができました!!!
舞茸が入ると、多少色が悪くなる傾向がありますが、旨みと栄養価アップで、とても気に入りました。
他にもパンやおかずが多いので、とりあえず多めの一皿に仕上げてお皿に盛りましたが、あっという間にお皿がからになるくらい人気の一品になりました。
もちろん、ベースのカルボナーラの作り方は一緒ですから、安心してくださいね!
サロンで丁寧にお教えいたします。

アジのハーブソテー
また、お魚を洋風に簡単にフライパンで、ということで、旬のアジをガーリックハーブソテーにしてみました。
これも、食べやすくて美味しい。

どちらか作ろうと思っているのは、残った?パンを利用して、ブレッドプディング、甘くないタイプか、HM(ホットケーキミックス)を使って簡単フライパンケークサレとかちょっとおしゃれな感じに仕立てようと思っています。

それに、こちらも旬を迎えるカボチャのデリ風サラダとか、ただいま試作中(笑
10月も様々な撮影や、個人的な旅行などが多く、サロンの開催日が多少少なめになっておりますので、お早めにご確認の上ご予約お願いいたします。

http://claire-cooking.jimdo.com

080-1921-9197
2017-09-20 17:27 | カテゴリ:Lifestyle/おうちごはん
砥部焼1
お料理をつくるのが好きだと、器にも懲りたくなるものですが、なにしろ収納場所との兼ね合いもあるし、好きな物をどんどん買うわけには行きません。
でも、先日、愛媛の砥部焼の窯元に行く機会があり、大人買いをしてしまいました(^^ゞ

寄ったのは、「梅野製陶所」といういわゆる「梅」の印の梅山釜です。
ここは、古くからの砥部焼の窯元で、唐草模様が特徴的なファンの多い所です。
うちにも、いくつかあったのですが、同じ雰囲気の物を買い足して、統一感のある食卓になりました!

右手奥の肉じゃがが入っているすっきりした青の大鉢は、今までにも大きいのをひとつ、中くらいのを二つ25年くらい前に買って使っていたのですが、同じようなものも相変わらず窯元には売っており、今回は小さなお醤油皿としても使えるものを6枚求めました。
ここでは、冷や奴と「削り蒲鉾」というかわいいピンクのふわふわが乗っています。

陶芸館という大きなセンターのようなところでは、なんと年に二回という陶芸祭りをやっていて、こちらはまさにお買い得なものが山のように並んでいます。
煮魚を乗せるのに良い物はないかな、、、と悩みに悩んで買ったのがこのカレイの煮付けのお皿。
使ってみると、まさにぴったりのお皿で、これから重宝しそうです(^o^)

奥に見えるえだまめが入ったお皿は、まさに梅山釜らしいお品。
となりの一口しらすごはんは、蕎麦猪口ですが、これらも見たことがある人も多いでしょう。
砥部焼3

穴子入りの卵焼きは、このお皿を一目見たときから、これを作ろう!と、思い描いていました。
実は、大人買いしたのを喜んでくださったのか?お店の方からプレゼントで包んでもらったのです。
すっきりした濃紺がとても美しく、とてもうれしく思いました。

久しぶりに砥部焼オンリーの食卓にしてみましたが、普段使いにもしっかりとして強いので、がんがん使っていろいろな撮影にも役立ちそうです。
こう考えると、一応商売道具!ですものね。
活躍の場があるということは、器にとってもうれしいこと。

残り10日ほど、和食のサロンでも大活躍しそうです(^o^)
でも、来月の命題は一応イタリアンなんですけど。。。
 
2017-09-14 21:09 | カテゴリ:Cooking Salon
ハロー201709昨日は、ハロークッキングの撮影がありました!
今年はほぼ私がお料理を担当することになっているので、スタッフもみな手慣れたものです。
さくさくと機材や調理小物などを運び込んで用意が始まります。

TV用の照明ってホント明るいんですよね。
びっくりするくらい、明るく照らしてくれます。
昔は白熱灯で超暑かったらしい(笑
今はLEDで暑くなく白い光がまぶしいほどです。

今回は、秋らしくきのこと秋刀魚を使ったお料理でした。
クレールでも、昔教えたことのあるお料理で、さくさく仕上がりましたよ〜

でも、カメラに向かって5秒間笑ってください、というのは、何度やってもどこか顔の筋肉が引きつっているような気がします。。。

撮影が終わった後は、ざっくり機材一式を片付けてからスタッフ全員で試食タイムです。
いつも、私がプラスでおにぎりやスープ、デザートなどを用意しているので、
みんな、この試食をとても楽しみにしているそう。
今回はサロンでもご紹介している炊き込みご飯がとても人気で、早速来月のレシピとあいなりました!
12月放送のクリスマス特集のお料理も決まりつつあり、
なんとこれは、「キッチンハウス」さんでの開催になるかもしれません。
ゴージャスなキッチンで簡単なお料理を作る!?
以外と受けそうで、これから企画を練っていきます。

そうそう、山陽新聞レディアもまたまたレシピ依頼が来ています。
こちらは、11月掲載になるそうです。
詳しく決まったらまたお知らせしますね。
2017-09-09 17:04 | カテゴリ:Cooking Salon
にんにくの芽つくね
9月おうちごはんが始まりました!
今月はお弁当にも使えるし、作り置きのできるお総菜。
レンジも多用して、手軽に作れるお料理ばかりです。

プチ旅行から帰ってきたばかりのサロン初日で少々緊張しておりましたが、
和やかなメンバーでさくさくお料理が仕上がります。

今日の一番の目玉は、こちら。
芽にんにくのごろごろ入ったつくね。
にんにくの芽のぷちっとした食感と風味が何とも言えずにご馳走で、ついついやみつきになりそうな感じです。作り方も簡単で、とても美味しくて大好評でした(^o^)
ひじきと舞茸ごはん

また、鉄分にカルシウム、食物繊維もたっぷりで美人ご飯はひじきと舞茸入り!
隠し味が効いていて本当に滋養のあるごはんものは秋の季節のオススメです。
いつでもある素材といいながら、やはり秋めいてくると「きのこ」が人気のようですね。

作り置きに便利なきのこのしぐれ煮や、レンジで簡単、豚肉とキムチのチャプチェ風も箸が止まらない美味しさです。こちらのレポートはまた明日に!