2017-08-29 16:47 | カテゴリ:簡単レシピ!
豆乳冷やし麺

8月も気がつけばあっという間に月末!
お盆が入ったり、その前にプチ旅行へ行ったりばたばたしていたら、なんと!ブログアップもサボりまくっていたことが発覚。
うかつにも、8月のおうちごはんのお知らせがないまま、9月に突入しそうな勢いで焦っております。

ということで、今月大変好評だった「豆乳冷やし麺」をレシピまるごとご紹介。
まだまだ、熱くて食欲がない、と言う方にも、余った素麺や冷や麦をひと味変わった雰囲気で楽しみたい!と言う方にもあっという間に作れて、栄養抜群、華やかなお料理です。

お素麺やおうどんは飽きている、という方にも、ちょっとピリ辛なキムチを使った韓国風の豆乳を使ったたれの冷や麦は大好評。
もちろん、付け合わせのトッピングは何でも可能ですが、
今回使用したのは、火を使わない「サバの缶詰」に味付けでアレンジをした物。

キムチも添えて、大変喜んでいただけました。良かった=

1.市販のめんつゆ3倍希釈に、2,5倍の豆乳を加えて割り、氷を数個入れてしっかり冷やします。
2. サバ缶、もしくはツナ缶の汁気を切り、胡麻ドレッシングを加えて味を整えます。
3. お好みの麺を茹でて冷水でしめて水気をきり、器に盛りつけたら、サバ缶、キムチ、きゅうりなどの青みを添えて、豆乳だれをたっぷりかけて召し上がれ!

トッピングはもちろん何でもOK!
でも、火を使わない缶詰を上手に利用したら、目先の変わった豪華麺があっという間にできあがりです!
豆乳の栄養とコクが何とも言えずに美味しい!
是非、作って見てくださいね。

そろそろ9月予定もアップします。
チェックしてご予約くださいませ。
2016-07-06 14:07 | カテゴリ:簡単レシピ!
胡瓜浅漬け
暑い毎日が続きます。
さっぱりと美味しい浅漬けは人気ですよね!
きゅうりや茄子の浅漬けは父の大好物で、昔からよく作っていました。
もちろん、軽く塩もみしただけでも野菜の美味しさで食べられるのですが、簡単にさらに美味しくするコツをちょっとお教えしましょう。

市販の「浅漬けの素」を買ってきても、もちろん美味しく浸かりますが、案外お高いしじゃぶじゃぶ使ったらすぐに無くなってしまいます><。
そこで、私が考案した簡単浅漬け。
白だしとお酢がポイントです。

①きゅうりと茄子を7ミリくらいかな、適当な厚みに切っていく。

②軽く塩をしてしばらく置いておく

③ぎゅっと絞りながらナイロン袋もしくは漬け物容器に入れていき、白だし大さじ2、お酢を小さじ1〜2くらい入れてしばらく漬け込む。

ここでは、決して洗わずに絞って、調味料を入れて行くことがコツです。
しばらく重しをして冷やしておくと、とっても美味しく瑞々しい浅漬けがいただけますよ。

今月のサロンではセロリを使った醤油漬けなども作りますのでお楽しみに!
2015-07-20 23:08 | カテゴリ:簡単レシピ!
生姜焼き
海の日 7月20日は、おうちで普通にクレールのサロンとなりました。
でも、素敵な男性メンバーもご参加で、簡単なお料理も好評。
とても楽しい一時となりました。ありがとうございました。
メインの生姜焼きもとても美味しくできて皆様に喜んでいただけました。
なんとなく、自己流に作っていた、という方もいらっしゃいましたが、「本当に美味しく作るコツ!」をいくつかお教えしまして、とてもふっくら、お味も美味しくできました。

他にもお肉のメインがあったので、とりあえず浅漬けのキュウリなどと2枚盛りつけましたが、お好きな方ならお肉一パック分くらい軽く食べちゃうかもしれません(笑
ご飯もとてもすすむこと間違いなし!です(^o^)

保存版☆豚肉の生姜焼き

○ 豚肉(ロース肉など) 300〜400gほど
○ しょうが少々
○ お醤油、みりん 大2
○ 砂糖 小1〜2
○ 小麦粉 、油 適量

材料もこれだけです!

今回、「省いてもできるよ・・・」
といつつ、こだわって美味しく作るコツとしてお伝えしたかったのが、二つのポイントです。

一つ目は、
★できたら、赤身と脂身の間に筋切りをしておく (はさみですると簡単)
 こうすると、焼いたときにお肉がまるまって縮こまることが無く火が均等に入るし、綺麗に美味しくできます。

★余裕があれば、両面に軽く茶こしなどを使って小麦粉を振っておくと良い
 赤身の多い肉の脱水を防いで、味の辛みもよくなり綺麗な焦げ目もついてふっくら美味しく焼けます。


お料理の種類にも寄りますが、甘辛味のときの調味料としては、お醤油とみりんをとりあえず同量用意することが一つポイントになってきます。
もちろん、お好みで増減しますが、これが基本です。
あとは、お醤油の味によって、少しショウガとお砂糖をくわえたのが「たれ」になります。

とにかくお肉は焼きすぎないのがコツ。
片面焦げ目がついたら、ひっくり返して赤身が消えたらとりあえずお皿に出すくらいでよいです。
全部のお肉が焼けたら、たれをまわし入れて煮詰めながらお肉をもどし、全体に絡めるようにするとあっという間にできあがりです。
千切りのキャベツでも、この時期ならきゅうりの浅漬けなども相性が良くて美味しいですよ。
男子諸君にも大人気の生姜焼き!
夏の疲れには豚肉のビタミンB1が最適です。
是非、美味しく作ってくださいね☆彡


毎回大人気の「基本の和食」ごはんは、8月30日日曜日になります。
鶏の照り焼きをはじめ、みんな大好きな和食のほっとごはんをつくります。
お問い合わせはお早めに(^o^)
2015-07-01 03:51 | カテゴリ:簡単レシピ!
ザーサイご飯
6月のおうちご飯が無事終わりました(^o^)
ロールステーキも家族に大好評とか失敗しないカルボナーラもとても喜んでいただけたので、本当に良かったです。
と、ほっとする暇も無く、7月のおうちごはんのレシピ書きと試作に追われていますが(^^ゞ。。。

9割方は作ろうと思っているものは決まっているのですが、あれもこれも欲張りたくなってしまってメニューを絞るのに苦労しています。
メインは「宮保鶏丁」という中華の定番、鶏とカシューナッツの炒め物です。
これだけは、気を抜かずに本格的なお味に仕上がるように工夫を重ねてレシピを仕上げています。

本当は一般によだれ鶏と呼ばれる「口水鶏」もしくは「棒々鶏」を作りたいのですが、
メインが鶏肉で重なってしまうというのと、案外気を遣うお料理なので、豚肉の別レシピのほうがよいかなぁ、、、
なんて今更ながら迷っています(笑

また、簡単にできるお料理も!
ということで、夏らしくきゅうりを使ったスピード料理と、お豆腐の冷製を作ろうかと。

で、締めにザーサイご飯を作ろうかな、なんて試作しているとこれがすっごく美味しい!
でもでも、やはり先月からの続きでアガーを使った簡単デザートのリクエストもあるし、これは泣く泣く断念しようかなぁ、と迷っています。

ということで、こちらは簡単レシピをブログアップして容赦していただくことにしようかな。

★ザーサイご飯

ごはん 2膳ぶん
瓶詰めのザーサイ 大1くらいを粗みじんに切る
きゅうり  半分くらいをダイスに切って軽く塩をしてから絞っておく

① 温かいご飯にザーサイを混ぜ込み、味が足りないようだったら極軽く塩とごま油をプラスしておく
② 水気をきったかりかりきゅうりを混ぜ込み、ごまをトッピングしてできあがり

炒めるチャーハンと違ってあっさりなんだけど、ザーサイ独特の旨みとかりっと爽やかなきゅうりが夏らしくて、
なんだか食欲のないときにでも、美味しく食べられる混ぜご飯です。
好みで、食べるときにラー油かポン酢をちょとりとかけてもまた別の美味しさになりますよ。

混ぜてすぐにいただくお料理ですが、ちょいとしたレシピでご活用くださいね。

明日は、本格「宮保鶏丁」について、ご案内と、
7.8月のイベントクッキングについてお知らせしようと思っておりますのでお楽しみに☆彡
2015-06-01 23:17 | カテゴリ:簡単レシピ!
和風ピクルス
はや6月になりましたね〜
なんだか、梅雨を通り越して夏のような陽気が続きますが、お庭のグリーンのためには少しは雨が降って欲しいと思ってみたり(^^ゞ
体調を崩されている方もいるので、皆様どうぞご自愛ください。

さて、5月おうちごはんの復習になりますが、今回の「和風ピクルス」は、簡単レシピでとっても好評でした。
メイソンジャーを手に入れている方も、サラダだけでなく、新たな活用法を見いだして喜んでいらっしゃいました!
おうちにある、普通の「穀物酢、米酢」を使って漬けるのでとっても簡単。
ポイントは茹でて漬ける野菜の場合の火の入れ方だけかな。
表面の雑菌をぬぐうくらいの気持で極軽く30秒ほど熱湯にくぐらせてしっかり水切りするだけです。

付け汁

お酢、白だし  各大さじ4
お水 大さじ8(120cc)
砂糖    ふんわり大さじ1ほど
塩  ひとつまみ

好みで、昆布、赤唐辛子、ローリエをちょっとだけ加えてレンジでチン!
それに、いろいろ野菜を入れるだけです。
1時間ほどでもよいですが、できれば一晩冷蔵庫で寝かしておけば、とっても美味しいなんにでもあうヘルシーなノンオイルの優しいピクルスができあがります。
是非、作り置きメニューとしてご活用くださいね。

オススメ野菜は、カリフラワーにズッキーニなど。
ほんとに極軽く一瞬茹でます。
また、赤や黄色のパプリカは栄養満点!
そのまま漬けて美味しい優れものです。
今からならオクラ、新ゴボウなんかも素敵ですねー

そろそろ、6月のおうちごはんの試作も順調に。
びっくりレシピのカルボナーラもお楽しみに☆彡
2015-02-27 15:47 | カテゴリ:簡単レシピ!
レディア1
山陽新聞レディアとは、女性向けのお得な旬の情報が盛りだくさんの山陽新聞の特別折り込み冊子です。
各週で入るのですが、毎号お料理のコーナーがあって美味しそうなお料理の作り方をいろいろな先生方がご紹介しています。
私も何度もレシピをご提案させていただいているのですが、今回はなんと裏表紙に大きく掲載していただきました(#^_^#)
表の一面の特集が春のおひな様でしたので、このレシピはちょうどタイミングもあってよかった!!!
簡単に炊飯器任せでできるご飯ものですが、ピンクで可愛く美味しくてとても喜ばれる一品です。
レシピは下のサムネイルをクリックすると大きく開きますので、詳しくご覧になって作ってみてくださいね(^^)v
レディア2

ホームページをご覧になって初めていらっしゃる方も、レデイアのコーナーに載ってたの見てたんです。
と言う方もちらほらいらっしゃいます。
春になって何かを始めたい!と思っている方、
これを機会に
http://claire-cooking.jimdo.com
のほうをご覧になって、一度クレールのサロンにいらしてみてくださいね。
お待ちしております。

IMG_3368_2.jpg

さて、先日はサロンのメンバーちゃん達からつぎつぎといろんなお誕生日のサプライズをいただいてうれしい限り!
素敵なケーキやアレンジのフラワーなどなど、本当にありがとうございます。
来月はまた楽しく美しい春のご馳走を用意してお待ちしております。
新たなお問い合わせもいただいておりますので、ご参加の方々、どうぞお楽しみに☆彡
2014-04-25 15:57 | カテゴリ:簡単レシピ!
チューリプ2014
100本見事に咲いていたチューリップが終わりました。
何本かお裾分けできたのもうれしかったし、サロンでも楽しませてもらいました(^o^)
これからは葉っぱを育てて来年に備える時期です。
そろそろバジルを探しに行かなくては!
タイムの花も今を盛りにかわいいピンクの花がカーペット状に広がっています。
お庭の花を楽しみにいらしてくださいね!

レディア2014
そうそう、先日お話していたレディアが配布されました。
こんな感じで、ピンクで春らしくまとめてくださっています。
とても簡単で美味しいお総菜です。
下のサムネイルをクリックしたら大きくなってレシピが見えますよ!
思いついたら今晩のおかずにどうぞ(*^^*ゞ
レディア20142

4月はお忙しい方が多かったようで、逆に5月の予約をどんどんいただいております。
ご興味のある方はお早めにお問い合わせくださいませ。
2014-04-17 20:13 | カテゴリ:簡単レシピ!
たけのこ
今年の「つくし」ちゃんはちょいと不毛に終わってしまったけど、やはり山菜好きの私としてはこの季節いろいろと心踊る食材がならびます。
本来ならば母が送ってくるタケノコを待っているわけなんですが、待ちきれずにいつものおきにいり「JAはなやか」に行ってみました(^o^)
やはり、思った通り朝採りのたけのこや元気なわらびがたくさん出ていてうれしいー!

あまり下ごしらえとか知らない方もいそうなので、ちょいとご説明。
まず、わらび。
この人は結構アクが強い!
用意するのは、「重曹」と「熱湯」です。
わらび下1

わらび下2
まず、下の方を適当にカットして洗って大きなボウルか鍋に入れます。
昔は灰などをまいたそうですが、今は手軽に「重曹」をぱらぱらと振り入れます。適当でOK!
そして、別口でぐらぐらに沸騰させてた熱湯をざっと注ぎ入れて、お皿などで浮かないように落としぶたをして一晩。
もう、怖いくらいの緑のいろになっているはずなので、気を取り直してきれいに洗ってから調理しましょう。
私は昔ながらの卵とじが一番大好き。
簡単な味付けで言うと、先月のおうちごはんでやったように、白だしとみりんを同量くらいで味付けすると間違いがありません。
わらび

油揚げと煮付けてしみじみと懐かしの田舎の味です。

さて、たけのこの方がちょいと大変かしら。
皮などゴミもたくさん出るしね(笑
最近はぬかも一緒に売られていることも多いのでべんり。ないときには米のとぎ汁でもいいですよ。
たけのこ茹で
とにかく弱火で最低1時間は煮て(吹きこぼれないように注意)
そのまま一晩おいて自然にさまします。
こちらもぬかをキレイに洗い流してそれからの調理になります。
今回はほどよい大きさのこぶりなものを調達してみました(^o^)

祖父母がたくさんタケノコ山を持っていたので、ちいさいころからホントに贅沢な調理法で食べてきたんですよね。たけのこばかりたっぷりと炒め煮にするとかね(笑
でも、本当に歯触りが良く、ビールのあてにいくらでも進みそうです。
GWのころになると、朝堀のタケノコをすぐに煮物にして、みんなで集まってわいわいといただいたものです。なくなった祖父が昼からお酒をちょいとたしなみながら、
「酒のつまみにはタケノコが一番だ〜」
と上機嫌だったことをいつも思い出します。
そんなこんなで、懐かしい山菜がならぶ食卓になりました。
ま。息子は見向きもしないので、とりあえず肉うどんを用意しておきました。。。(笑
でも、私にとってはなくてはならない春の味。
みなさんも作ってみませんか?
もし、作り方でご質問があれば、いつでもどうぞ(^o^)
2013-12-24 23:29 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジュース1
かねてからお知らせしていましたレディアの特集、もちろん山陽新聞を取ってない方も多いので残念なのですが、一面に特集されましたのでちょっとご紹介(^o^)
最初に「冬の野菜ジュース特集」と聞いたときに、実は私のほうが「寒がりちゃん」なので、冷たい飲み物はどうかしら???
と、少し躊躇していた特集だったのですが、実際に依頼を受けて研究して試作してみると案外美味しくて飲みやすい!
いろいろ調理しなくてもさっとミキサーにかけるだけでいい手軽さがいいかんじで、思わずクレールの皆様にもご紹介してみてもたいへんご好評をいただきました。
ジュース2
↑クリックしてみてね!

中でもお勧めは温州みかんとにんじんのジュース。
みかんには、風邪を予防する成分がたくさん含まれているのです。
冬にみかんを食べる!という健康法は理にかなっている!と確信しました。
愛媛出身の私としては是非広めたいレシピ(笑
作り方は超簡単!

まず、にんじんを少し小さめにカットして先にミキサーにいれて攪拌します。
で、蜜柑とレモン汁少々を入れてさらにぐんぐん回すだけ。
とっても美味しくて、飲むサラダのような雰囲気でいただけます。

でも、夏の暑いときにのどが渇いて氷を入れてごくごく飲むという雰囲気よりは、小さめのコップで食物繊維とともに美味しくいただく飲むサラダです。
本当においしくて元気なオレンジ色!
朝からにんじんを生で食べるのは無理でしょうが、これならたっぷりおいしい栄養がとれそうです(^o^)

ほかにも、キャベツをつかった爽やか胃腸を整えるジュースや、もちろん体を温めるショウガのホットジュースもご紹介。
よかったらレディアを引っ張り出してきて作ってくださいね!

中でも一番人気の蜜柑のジュースはサムネイルでご紹介しますので、上の小さい写真をクリックして見てみてください。



皆様、Xmasは何のご馳走をいただいているかしら(^o^)
先週のおせちのほうも大変ご好評でしたので、詰め合わせた完成品を明日ご披露いたしますね!
2013-08-03 14:38 | カテゴリ:簡単レシピ!
キュウリのピリ辛炒め7月のおうちごはんでは「つくりおきのできる大人気レシピ!鶏のそぼろ」を作りました。
炒めて調味料を合わせていくのではなく、最初から調味料を入れてなじませてから火を入れていく方法で、ふわふわでとっても美味しいそぼろができました。

材料はこんなかんじ。
鶏挽肉 300g
酒、しょうゆ、みりん 各大さじ2
砂糖 小さじ1

これを合わせてフライパンでなじませてから火を通したらできあがり!
前半はこの煮汁に水とかぼちゃを加えて煮ていくそぼろ煮を作りました(^^)v
これもとっても簡単ですよ〜!ちょっと砂糖とお醤油をプラスして煮るだけで美味しい煮物が簡単にできます。
かぼちゃを煮る時には皮を下にしてだいたい7分くらい煮たら一度火を止めることがポイント。一度さましてから味をととのえて(醤油をプラスして)3分ほど煮て仕上げます。

簡単にもう一品!
これは全くの思いつきで作ったのですが大変好評だったので。
まず、フライパンに冷たい油と豆板醤を少し入れます。ごく弱火にかけて香りをだしてから皮を縞目にむいて乱切りにしたきゅうりを炒めます。
ものの1分炒めたら先ほどのそぼろを煮汁ごと加えて強火で絡めてできあがり!
ちょいと小指のさきほどのウェイパーを入れてあげると上等です。
ぴりからで美味しいよ(^^)v

そうそう、掲載は10月くらいになるそうなのですが、山陽新聞でサントリーの全面広告を打ってビールにあうレシピ!というのを企画しているのですが、そのお料理監修と製作に選ばれました(^_-)-☆
ということでビールにあうお料理も試作がぞくぞく(笑

しいたけとベーコンの炒め物
これは超簡単!
弱火でにんにくをじっくり炒め、香りが出たら厚切りのベーコンを炒めます。こんがり美味しそうになったらしいたけを加えてマジックソルトで味付けしてできあがり!

ゴーヤの炒め物
また、こんなのはどう!?
こちらは8月のおうちごはんの試作です。
ゴーヤの炒め物。
うふふ♪
今年もグリーンカーテンが見事にできていますよ。
ゴーヤもどんどん取れています。ちょっと小さいけどね。
ゴーヤといえば、沖縄料理のゴーヤチャンプルが有名だけど、あれはスパムや豚肉と豆腐、卵などと塩味で炒め合わせるお料理。
苦みが苦手な人でも食べやすいように、ちょいと味噌味にしてみました。
少し甘みがはいると食べやすいんです。
そしてお肉はさきほどのそぼろがまたまた登場。
あっさりしているのにゴーヤにからみやすく、少量でしっかり美味しくなります!
とってもご自慢のレシピばかりの8月おうちごはんになりそうなので、お楽しみに!
2013-07-21 16:06 | カテゴリ:簡単レシピ!
かぼちゃのそぼろ煮
まずは前回のつづきのきゅうりのレシピから。
きゅうりはそのままでもおもしろいけど(笑
できれば一口大にちぎってもいいし、包丁で切っても良いしとりあえず切り分けます。
中華風の和え物をつくるなら、ぎゅ〜!と水気をしぼって
醤油とごま油を小さじ1ずつまわしかけ、ゴマをひねってふりかけたらできあがり。
好みでラー油を垂らしてもおいしい。あっというまの箸休めです。

酢の物をつくるなら、ぎゅ〜!と絞るところまでは一緒。
ここでのポイントはどちらをつくるときにも「しぼったら洗わない!」ということです。
そして、大さじ2の酢に大さじ1山盛りのお砂糖をとかして、先ほどのきゅうりを入れるだけ!
砂糖の量は好みで加減してもらったらいいけど、この割合は簡単なので覚えておくと重宝します。
とりあえず塩は入れずに絞ったきゅうりの塩気で作ってみて下さい。
今が旬の釜揚げシラスのようなものとあわせてもいいし、タコのぶつ切りと和えてもおいしい。
もしきゅうりだけなら白だしを小さじ1くらいプラスするとより美味しいでしょう。
普通の薄切りのきゅうりじゃカッコつかないけど、じゃばらきゅうりにしていると美味しそうに見えるのが不思議(笑
作ってみてね!

また、鶏そぼろも簡単!
ひき肉200〜300gくらいの一パックをお鍋にあけて、しょうゆ、みりん、お酒を同量いれて泡立て器でほぐします。冷たいうちに調味料とあわせてしまうのがミソです!!!
そして強火にかけて火が通ればできあがり(^_^)
お弁当用に味を濃いめにしたいときには、少しだけお砂糖を加えても良いですね。
そぼろはお弁当にも重宝するし今日のサロンでも大好評でした。
ついでにお鍋に残したそぼろと煮汁で野菜を煮れば、トップの画像にあるかぼちゃのそぼろ煮もあっという間にできてしまいます。
まさに一石二鳥のような優秀レシピです(笑

そうそう、8月の予約もどんどんいただいております。
今月も大変好評なので、8月も最後の土曜日、31日は「初心者さん大募集の特別おうちごはん」にしたいと思います。お盆も入ってサロンが後半に片よりがちになっています。
御興味のあるかた、http://claire-cooking.jimdo.com/
ホームページのスケジュールを参考にして御連絡くださいね。
よろしくお願いいたします。
2013-07-19 21:53 | カテゴリ:簡単レシピ!
きゅうりお野菜が高いといわれる今日この頃。
きゅうりはそこそこで売っていました(^_^)
暑さに弱い葉物が少し高いかなぁ。。。でも、もやしとかきのことか年中値段はかわらない優等生だし、いろいろ旬の食材を上手く料理しましょうね!
いつも初心者さんと話すのですが、お野菜一品で作れるレシピを知っておくと便利!
あれこれ買い物も悩まなくて良いし、逆にそれが残ったときの救済レシピにもなります。
そんなレシピがクレールにはたくさん!
今日はこの時期にぴったりな「きゅうり」を使ったお料理をレシピアップです。

蛇腹きゅうりという切り方をご存じですか?
ななめ、ななめに包丁を入れていくと、まさにヘビのように!?くにゃくにゃとあられもない姿で曲がっちゃうかわいいお料理です。
何年か前に一度教えたことがあるのですが、そのころから通って下さっているメンバーちゃんが、イヤなことがあるとじゃばらきゅうりを作るんです、と。
無心に包丁を入れていく作業がいいんだとか(^_^)
なるほどね。
みなさんも作ってみよう−!

切り方は超簡単。
まず、横にまっすぐきゅうりを置いて、斜め45度でいわゆる薄切りにしていくのですが、ここで菜箸を1本きゅうりの向こう側においておいて、最後まで(下まで)切り落とさないようにします。
端まで切ったたら、今度はきゅうりをひっくり返して、先ほどと同じ角度で同じように小口切りにしていきます。
薄すぎずに2ミリくらいの厚みがあってもいいかもしれません。
お好みでどうぞ。
ここまでが切り方の説明。

では、次に一番大切な「立て塩」
これは、味が均等にしみにくい素材にすばやく美味しく塩分を行き渡らせる方法です。
これも簡単。小学生のかけ算ができたらよろし。
3%の塩水を作ります。
つまり、200ccの水を用意したら、6gのお塩。小さじ1が5gですから、山盛り小さじ1と覚えたら簡単ですね。
塩をとかして味見したらしょっぱい!
そりゃそうです。海水と一緒(笑

そこへものの3分もつけておけば、ほらきゅうりはくにゃりくにゃりとかわいいミニドラゴンの様になるはずです。
あとは、お好みで甘酢につけてもいいし、中華風の和え物も美味しいし、アレンジは多彩です。

長くなりすぎましたので、味付けの方法は次回ということで、、、(^^ゞ


バジル2
お庭ではゴーヤがどんどん育っています!
だいぶ大きくなってきましたよ!来月は何かに役立てるか!?(笑

その向こう側のうちの一等地!一番の特等席にはバジルが居座っています。
なにしろ最高の場所と土を与えているので、すくすくと育ちまくり!
ほんとすごいです。
地植えの本領発揮ですね!

紫蘇科の植物は花をつけると葉っぱが固くなるので早め早めにつんでいかなくてはいけません。
ちょいとまびいて収穫しただけでおおきなボウルいっぱいにあふれんばかり!
そうそう!
これが、私の理想。
バジル大好き−!
先日、サロンの前で忙しくしていたのですが、摘み立てをバジルソースにしました。
ちゃんと松の実もローストしたよん。
一応それは片付けて何もしていないことにしていたのですが、時間になって入ってきたメンバーが
「すっごく良い香りがする−!」
と、大絶賛。
家中がフレッシュバジルの香りであふれていたようです(笑 

これはサーモンのコンフィのソースとして一役かう予定です。
お楽しみに。
2012-11-01 08:28 | カテゴリ:簡単レシピ!
豚肉のごまだれ焼き今回のおうちごはんでは、さんまをおろしてみたりちょっとおもてなしにも使えそうな雰囲気のお料理をつくりましたが、案外好評だったのが、この「豚肉のごまだれ焼き」
一番最初のサロンではたしかレンジでチン!
して作ったのですが、やはりフライパンでじゃっと炒めた方が香ばしくて美味しいかも!?
と、思ったので、作り方を二つご紹介して後半のサロンではフライパンで作ってみました。
といっても、所要時間3分ほど。
超簡単です。

ではつくりかた。
まずはたれをあわせます。
大きめのボウルに単に入れてくだけ。
ここでもいつものOXOのカップが役に立っていましたよ(^_^)
割合も超簡単!

お酒、しょうゆ、ゴマドレッシング(市販のものでOK)  各大さじ1
みりん  大さじ2

これだけです。
この中にロース肉の薄切りなどを200g程入れて手で混ぜます。
横でフライパンを熱しておいて、汁気を軽く切ったお肉をいれて焼き付けるように炒めていきます。
8割ほど火が通ったらすぐにもう一度ボウルに返す!
そして+したいきのことか野菜をフライパンで軽く炒めてしんなりしてきたら、今度は汁ごと先ほどのお肉をもどして炒め合わせたらできあがり。
もし、お野菜を炒めるのに焦げ付きそうなら、オイルを足すのでは無くて水を足して蒸気で炒めて下さいね!
これは、私がつけ汁を何度も試行錯誤してつくった「たれ」
です。
ゴマドレッシングは市販のものなんでもOK(^_^)
今回うちでは、ふつうのQPの深煎りごまドレッシングを使ったかな。
ごまのコクがきいて本当に美味しくしあがりますし、なんといってもお肉がやわらか。とっても美味しいです。
トッピングにネギでも添えたら、ご馳走風。
でも、ほんとすぐにできるので、だまされたと思って「たれ」を合わせてみてくださいね(^o^)

2012-03-03 15:47 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
大根のフライ初めて食べた人は必ずこれなに!?と、びっくりするのが大根のフライ。
薄切りにした大根で生ハムをはさみ、フライ衣をつけてかりっと揚げるだけなのですが、ちょいと塩味が効いて美味しいのだ~!
パーティ料理には意外性も必要だしね!
おもてなし料理の会でお教えしたら、その後のサロンでもあれは美味しかった!と評判になるほどだったので、特別に作り方を伝授です。

まずは大根を2ミリくらいの薄切りにします。
そして、立て塩(3%くらいの塩水に浸す)してしばらくおき、水気を軽くしぼります。
まな板に大根をならべ軽く片栗粉をふり、生ハムをのせ、また片栗粉を振って大根ののせてぎゅっと押さえます。
そうしたら、天ぷら粉をどろりとするくらいに溶いてくぐらせ、パン粉を振ったバットの上に置いてふらふらとゆすります。
あまり触りすぎないように静かに衣をつけてあげるほうがいいかな。

そうしたら、ちょっと高温めの油で揚げていきます。
最初は絶対にさわらないこと!
しばらくして浮いてきて、さわったら衣がかりっとしていたらできあがり!

半分に切って綺麗にならべたらできあがり!  
本当にたのしいお料理です。
作ってみてね!
2011-12-06 13:47 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
レンジで簡単!とっても美味しいよ(*^_^*)
大好評だった「メキシカンポークのタイアップレッスン」からの一品。
豚肉のザーサイ蒸しを作ってみましょう。

用意するのは、豚バラ肉薄切りと瓶詰めのザーサイ、そして白ネギです。

まず、豚バラ肉にしっかり下味を揉み込みます。
豚肉って思っている以上にたっぷり水分を含むことができるんですよ。
200gくらいのお肉でも大さじ2~3くらいのお酒を振って揉み込むと、あら不思議!
すぐに、水分を吸って水気がなくなっちゃいます。
こうして、しっかり水分を与えておくことが、しっとり仕上げる一つのコツですね!
プラスして、お醤油も大さじ1くらい。軽く塩胡椒、あればガーリックパウダーも一ふりしておきます。

さてお次はお野菜。
ザーサイは粗みじんに切り、ねぎは斜め薄切りにざくざく1本分切っておきます。
こちらには軽く塩胡椒とごま油を大さじ1くらいをかけて合わせておきます。
余裕があれば、飾り用に白髪ネギをつくっておくといいですね(*^_^*)

さて、平皿にネギを少々敷いた上に、下味をつけてお肉を軽くまとめながらのせていきます。
レンジの加熱ムラを防ぐためにもドーナツ型にぐるりと一周するように乗せていくといいと思います。
そうしたら、まずザーサイのみじん切りを振り、その上にネギをたっぷり乗せていきます
その上から軽くふんわりとラップをして、電位レンジへGO!
だいたい2分~3分くらい、様子を見ながら赤いところがなくなるまでチン!します。

できあがったら余熱を利用して少しおいておくと、よりネギの甘さが引き立ちます。
ほんとに簡単ですぐ美味しい!
レンジでできちゃうし、おつまみに最高よね!
と、皆様からほめていただきました。

今回は、美味しい綺麗なバラ肉を使いましたが、ロース肉でも美味しくできるはず。
そのときには、下味をつけるときに、少し片栗粉を混ぜ込むと、脱水がふせげて、より柔らかくいただけると思います。
是非作ってみてね!!!

2011-10-14 16:31 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
簡単!自家製ヨーグルトです(*^_^*)
この間のスパイス講座の時に、スパイスの説明もさることながら、とっても感動されたのが、私の作っておいた自家製ヨーグルト!
インド料理には、たくさんヨーグルトを使うレシピがあるからね(*^_^*)

作り方といっても、とても簡単です。
私の趣味ですが、ほら、ちょっとお高い雰囲気のLGなんとか菌とか入っているヨーグルトがありますよね。そんなヨーグルトも簡単にどんどん増殖するんですよ(笑)
カスピ海ヨーグルトとかでもなんでもOK.
実は特にヨーグルト菌なんてとりあえず必要ないんですよ♪


用意するのは、プレーンのヨーグルトと牛乳のみ。
空けていない未開封のものでプレーンならなんでもよし。
(牛乳は低脂肪でもなんでもOKです。
半分を豆乳にして豆乳ヨーグルトにしてもヘルシーですね。)
それと、清潔な器ですね。

私は今回ガラスのボウルを用意。
煮沸消毒すれば完璧なんでしょうが、食器洗い機で綺麗に洗って乾燥させているからよしとしましょう。
ざっと蓋を開けたヨーグルトをボウルにあけます。
そうしたら、作りたいだけ牛乳をとくとくと注ぎ入れたら後は待つのみ!
暖かい日や夏なら室温で放置でOKです。
一晩おいたらあら不思議。
ヨーグルトができていますよ!
冷たすぎたり室温が低いときには、ちょっと牛乳をひとはだくらい、そうね40度くらいまでごく軽くレンジしていれるといいかも。
そして暖かいところに置いておくのがコツです。
冬なら、炊飯器の中にぬるま湯を張って入れて放置しておくのもいいかも。


できたヨーグルトを味見してみましょう♪
作りたては酸味もマイルドで美味しい!
先日もマイスプーンで味見していただきましたが、皆さん感激していらっしゃいました。

この間はそれをカレーにも使い、食後のラッシーにも使いました。
ラッシーも簡単。
1.5倍になるくらい水を加えて好みの量のお砂糖を加えて、氷を入れたグラスに注ぐだけ。
これはプレーンですが、このあいだは、100%のマンゴーミックスジュースを加えてマンゴーラッシーに。
あまりの美味しさに皆様おかわりしてくださいました(*^_^*)
是非、作ってみてくださいね。
カレーなどの辛みを中和してくれるのは、乳製品と甘みなんです。
だから、とってもあうの!
本格インドカレーでなくても、食後にちょっと甘めのラッシーを作って添えてあげるとご馳走気分!
テンションアップですよ!

2011-04-03 10:18 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
甘くて美味しい!春野菜の卵とじ
私が一番好きな春野菜の一つは何と言っても新玉ねぎ。
また、この時期とっても甘くて美味しいのがスナップエンドウ。
3月のクレールでも話題になったけど、最近日本ではスナップエンドウというのとスナックエンドウという名前が混同されて使われています。
もともとの英語の発音的にはスナップが正しい。
アメリカでもスナップエンドウは人気です。そう、「snap pea」・・・ぱりっと折れること、snapから来ているのだと思います。
でもいつのまにか、日本ではスナックのように美味しい?ポリポリ食べられるということからスナックエンドウとして市場に出ているんですね(笑)

この甘くて美味しいお野菜で簡単な春のお総菜を作ってみましょう。

まずはお鍋に1センチくらいの水をはって白だしで濃いめの味に調味します。好みで少しみりんを足しても良いけど、新玉は甘いので、入れなくてもよい。
白だしがなければ、だしに薄口醤油、少しのみりん、酒などでお吸い物よりちょっと濃いめの味にします。

まずは油あげを適当に切って鍋に入れて煮立たせます。
その間に玉ねぎを太めのくし形に切り、スナップエンドウのすじを両側引いておきます。
あ。少量の油揚げの油抜きならペーパーに包んでくるくると巻き、ぎゅっと絞って油をとるのが一番早くて簡単です。

次は玉ねぎを入れて透明感が出るまで強火で煮ます。
最後にスナップエンドウを入れて好きな柔らかさまで煮たら卵でとじてできあがり♪

春野菜の自然な甘みがとっても美味しく、彩りもよい超簡単一品です。
すぐに火が通るので簡単。
なんてことないお総菜ですが、ヘルシーで美味しい和食って良いですよね!
2011-03-25 14:43 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
爽やか!フレッシュなアミューズです!
一度クレールでもご紹介したことがあるかな。とっても簡単にできるフレッシュなアミューズの作り方です。
アミューズとは前菜よりももっと軽いほんの一口で楽しむお料理。
ちょっと酸味がある料理はより食欲を増進させる働きがあります。



アボカドとグレープフルーツのアミューズ


アボカド   1個
グレープフルーツ 1個
レモン汁、 塩胡椒、 オリーブオイル 好みでマヨネーズ


1 アボカドは縦二つに切ってダイス状に切りレモン汁をたっぷりかけておく
2 グレープフルーツは房をとって同じように小さめに切る
3 ボウルの中で優しく混ぜて軽く塩胡椒し、オリーブオイルを大さじ1くらい加え、味を整えてできあがり。好みでマヨネーズを加えるとマイルドに。果汁のジュースごといただく。


この可愛いスプーンはWMFのハッピースプーンというものです。
デパートにぞろっと並べて飾ってあってあまりの可愛さに一目惚れ。二つあわせると柄の部分がハート型になるのですよ♪
このようなアミューズにはぴったり。
ちょいとつまんでそのままジュースごと召し上がっていただきます。

最近は前菜にもバターやテリーヌ系よりはフレッシュなアミューズを出すところが多いような気がします。
アボカドは女性にはうれしい美容成分がたっぷり♪お肌もつやつやになりますよ。
こういうヘルシーな脂肪分は必要です。それをまたまたビタミンたっぷりのグレープフルーツと合わせるとなんともおしゃれな一品。

ちょっと大人のワインパーティのお供にいかがですか?

2011-03-20 18:22 | カテゴリ:簡単レシピ!
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
日々ニュースで流れる被災地の情報、ひたすら胸が痛みます。
心から被災者の方々にお見舞い申しあげます。
義捐金募集のバナーと総合サイトのご案内をサイドにセットしました。
みな応援する気持ちはひとつです。
希望をもってどうぞ生き抜いていただきたいと思っております。

******************************




ほろ苦さが美味しい!菜の花の辛子和え
旬のお野菜って大好きです!
春はいろいろな苦みや独得のくせを持ったお野菜が美味しい。
母にもらった菜の花がたくさんあったのですが、いかんせんお子ちゃまな味覚の息子には評判が悪い!?
ということで、みんなとクレールで美味しくいただくことにしました。
15日、16日は急遽一品プラスでお得なレッスンになりました(*^_^*)

菜の花は塩を加えた熱湯でさっと茹でて冷水にとります。
つぼみを壊してしまわないように優しくしぼります。茎のあたりはしっかりと水気を切ること。

そして、ボウルに練り辛子を好きなだけ絞り出します。時間がたったら辛みもとぶので、私は多めに入れるのが好き。大さじ1くらい入れても大丈夫よ。
そして、お醤油、白だしを各大さじ1ずつ入れて、よくへらなどで辛子を溶いてしまいます。
大さじ1のためにわざわざだしをとることは家庭では難しいかもしれないけど、クレールでおなじみのフンドーキンの白だしクンを使うとあっと言う間に料亭の味になっちゃいますよ。
たまにはちょいと手抜きも教えます!(笑)
フンドーキンのお醤油はまるみがある味なので、各大さじ1ずつ入れるだけで味がびしーっと決まっちゃうのです。
そして、ポイントは茎から菜の花を入れて、少しずつよく手で混ぜること。
つぼみや葉っぱのあたりは丁寧に指先でほぐしながら混ぜてあげるといいですね。

この辛子和えが実は一番気に入った!
と、あとからメールをいただいたほど大人気でした。
ちょっと苦みがある独得のくせが、辛子の風味とよくあうんですよね~
とっても簡単なので、今日の一品プラスに作ってみませんか?
春の味ですよ(*^o^*)